スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔3ヶ月その4〕犬並み

3m4.jpg



この頃、犬並みに嗅覚が鋭くなり(だんなはこれをして「真田の忍並」といいますがそんな喩え誰にも伝わらない)、職場にいてもこんな有様。
もちろん職場のロビー(同じフロア・自動ドアで仕切り)でタバコなぞ吸われようものなら火をつけられた瞬間気づき、給湯室で洗剤使って食器洗う匂いにも気づき、そのたび気持ち悪くなっていました。

…何が困ったって、私の隣の席の男性が非常に口臭のきつい方で、妊娠前から気になっていたのが倍率ドン・さらに倍ときて…orz


いや、誰が何でどう悪いわけでもないので毎日耐えてましたけどね。



ところで今リアルタイムで雷ごろごろ言ってます。
1時間ほど前はもの凄く鳴って雨もザバーッと降って停電までしてびっくりしました。
金沢などで起きた鉄砲水みたいなのが起きる可能性とかはさすがにないと思いますが
何の備えもしてないし万一のときはどうしよう。





にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑ブログランキング登録してます。興味がありましたらクリックお願いいたします。
スポンサーサイト

〔3ヶ月その3〕職場報告

3m3.jpg



身近に経産婦の方があまりいないので(と言うかそもそもそういう人付き合い自体がない)こういった話含めいろんな経験談をお伺いできるのは貴重な機会でした。妊娠のことだけでなく出産のことや育児のこと、本当はもっと色々聞きたかったなあ…。

とはいえこのとき聞いた「妊娠後期はバンバン太る」という言葉は、妊娠中の私の最大の恐怖事項となって圧し掛かり、「とにかく今のうちから太らないように気をつけなくちゃ!」という強迫観念にも似た体重管理のプレッシャーに後々苛まれることになります。その件はまた、別のときに。


この頃の昼食はカップパスタ1個だけとかサンドイッチ一パックだけとか、普段なら腹持ち悪くて絶対単品では食べない(なんかの添え物にしかしない)物だけで構成されておりました。もう何食べたら気持ち悪くならないかわかんないんだもん…。
同僚には、それまではお弁当持参だったのが急に持ってこなくなり(つわりで作れなかった)、こんな食生活になってたので、報告する前にうすうす感づかれてはいたようです。さすがに鋭いなあ女の人は…。




にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑ブログランキング登録してます。興味がありましたらクリックお願いいたします。

〔3ヶ月その2オマケ〕手作りだいすき!

…先に断っておきますと、タイトルでハンドメイド系の素敵な日記を期待された方がいらしたらごめんなさい、そういうあれでは全然ないです。



前回から続き)
かわいい表紙デザインの母子手帳に夢を見すぎ、もらった母子手帳(これも多分可愛い方)を「 普 通 」と見なしてしまった私(ヲタ)の行く先は。



表   紙   自   作   。


3m2_omake1.jpg
PC上でデザインをつくり。カチカチ。
(大好きな千鳥文様に月輪を合わせオリジナル紋にしてみました)




3m2_omake2.jpg
プリントアウトし。
(後ろの注意書きの部分は本体をスキャニングして埋め込みました)




3m2_omake3.jpg
切ってー




3m2_omake4.jpg
巻いてー




3m2_omake5.jpg
ドゥーン。
(いっしょに貰ったビニールのカバーを上からかけています)




要は書店で貰う文庫カバーみたいなもんですが、自分デザイン&手作りということでちょっと思い入れもこもっていい感じです。



****

ちなみにこれを次回検診時に病院に持って行ったところ、お医者さんから
「あれ?うちの市って母子手帳の表紙変わったっけ?」
と言われました(´∀`*)ヤッター!!!!!

裁縫や編み物はからっきし駄目な私ですが、こういう形で生まれてくる子供にも何かしてあげられたら嬉しいなあ、と今からワクワクしています。




にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑ブログランキング登録してます。興味がありましたらクリックお願いいたします。

〔3ヶ月その2〕改めて交付






母子手帳のデザインをいろいろ載せているサイト様があって、そこを見ていると可愛らしいやら面白いやらのいろんな表紙を目にすることができます。
私もこのサイト様に掲載されているようなかわいい表紙の母子手帳がほしいなあとちょっと夢を見すぎてたみたいです。

別に不服なわけではないんですけどもね。
でも隣の市は世界に羽ばたく例の有名な青たぬきが表紙らしいですよ…

「表紙が気に食わないなら母子手帳カバーを買ってつければいいじゃない」というお声もありますが、なんとなくかさばるのが嫌なので母子手帳カバーって買わなかったんですよ。じゃあ普通に素直にもらったままのを持ち歩いたのかって言われると、

そこはさすがにヲタクのサガというやつで。(つづく)


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑ブログランキング登録してます。興味がありましたらクリックお願いいたします。

〔3ヶ月その1〕母子手帳!

3m1.jpg



「親や周囲の人には母子手帳をもらったあたりで妊娠を報告する人が多い」と聞いていたので、それまではとりあえず親には妊娠の旨を言ってませんでした。
時期が来、母子手帳をもらえると聞いて、同時にようやく周囲に認知してもらえるのだと思うと嬉しさもひとしおというやつで、喜び勇んでもらいに行ったらおあずけくらいました。

そりゃその場でもらっても良かったけど2枚と5枚じゃえらい差じゃんえらい差じゃん…(←大事なことなので2回言いました)


この診察補助券というもの、地方によって枚数がだいぶ違うらしく、2枚のところもあれば5枚のところ、多いとこでは十数枚もらえるところもあるようで。
最初の頃はそんなに認識してなかったんですが、検診の回数を重ねていくと確かに検診ごとの出費は馬鹿にならない。血液検査とかもの凄い値段するし。
あるとないとでは大違いだなとしみじみ痛感しました。
そんな中、ちょうど枚数増の切り替え時期に当たった私は運が良かったのだと思います。

翌月の母子手帳交付に思いを馳せつつ、その日はとりあえず帰宅し実家の母に妊娠の連絡をしました。(だんな母にはだんなから連絡。)

さて、なんとなく「子供が来るぞ!」という雰囲気が盛り上がってきました。



****
余談ですけど、妊婦の検診って保険きかないじゃないですか。だからまあこういう補助券の交付なんかがあったりするわけですけど、禁煙外来って保険適用なんですよね?あと、メタボ検診にも補助とか出るわけですよね?
ぶっちゃけた話、子供を生んで育てるのは一仕事なのに(地方によっては)薄い補助であしらって、その傍らで自分が節制できなくてタバコやめられなかったり太ってる人に対して保険適用やら補助やらしてあげるっておかしくないですかね?なんか、その事実にちょっとイラッとしてみたり。



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
↑ブログランキング登録してます。興味がありましたらクリックお願いいたします。

Top

プロフィール

こう


こう0w0

片田舎に住む主婦です。
のんべんだらりを身上に育児満喫中。

(千鳥文様は夫婦円満や家内安全を願う紋なんですって奥様)

このサイトについて

カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
オススメブログ様
参加中!

↓参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

すくパラ倶楽部

access counter

total access:
access now:

検索フォーム

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。